☆Happy Days☆

近頃はV6・嵐中心のジャニーズ話が多数。
鉄道・フィギュアスケート・キティちゃん・ご当地ピンズなど、趣味の話もいろいろ自己満で書いています。
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
☆出没地(予定)・参戦記録・レポート☆
出没地(予定)
V6
なし


ジャニーズ
なし


その他
なし


コンサート・舞台参戦記録
V6(コンサート)

V6(舞台・ミュージカル)

V6(イベント等)



その他ジャニーズ


コン・舞台・イベント等レポート
V6(コンサート)

V6(舞台・ミュージカル・イベント等)

 
ジャニーズ最新情報
auの庭で。
経県値&経県マップ
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< V6 Summer Special Dream Live 2003 in代々木[2V・VV] 8/17(日) 1部レポ | main | V6 SUMMER LIVE 2006 グッデイ!! in代々木レポ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「Hard Luck Hero」イベント試写会レポ 03.9/28(日)1部レポ
映画上映後に東京会場の司会者さんが出てきて、最初に言ってたようにスペシャルなイベントを始めます。と言って、V6のみんなを呼びかけると、楽屋みたいなところが映り、そこに映画の衣装を着た6人+SABU監督が。
司「早く来てくださいね!」というと、イ「今向かいま〜す」と言いながらも立ち上がる気配なし(笑)
つっこまれると、博「これ、移動車なんですよ」と冗談を言いつつ、やっと会場に向かう。
着いた先はもちろん、東京会場のステージ。突然の出来事に東京の人は大喜び。一方大阪の人は大ブーイング(汗)
最初は各会場の盛り上がりを確認するために音声のみの中継を。
そのあとに司会者の人がSABUさんにこの映画を撮った感想を聞いてました。
S「スーパーアイドルのみなさんを主演に映画を作れて光栄」みたいなことを言ってました。
S「6人全員を主役にするのはちょっと難しかったけど、そこは私はすごい監督なんで(笑)思いついたらささっと書けました」みたいなことも。
そしてメンバーにもそれぞれ質問を。順番はまぁ・健・博・イノ・剛の順だったはず(汗)
内容はまぁくんに「どうして映画を作ることになったのですか?」という質問。
まぁ「今回はシングルを続けて出す予定があったので連動させて何かやろうという話になった時に『じゃー映画撮っちゃう?』ということになり、監督を誰にするかと言うので何人か候補に上がった中からSABUさんに撮ってもらうことになりました」
博くんには「SABU監督映画にかかせない役者さん(名前忘れちゃいましたが、やくざ役の方)も出てましたが、映画を見てても恐そうな方ですが、共演してみてどうでしたか?」という感じの質問。
博「実際はぜんぜん普通のおじさん方で、僕らのテレビも見てくださってて。賭博のシーンでは4日間こもりっぱなしで撮ったのでご一緒させていただくことが多くかったですが、とても優しい方たちでした。」
イノには「最初台本をもらった時はどうでしたか?」だったかなぁ(汗)
イノ「僕はSABUさんの映画をビデオで見させていただいたことがあるんですが、スーパー監督であるSABUさんに監督していただけるのは嬉しかったです。台本を読んでも『どういう展開になるのか』が分かりませんでした。実際撮り終わって僕らは映画の内容を知ってますが、一度何も知らないような気持ちで見てみる機会があってみたんですが、それでもほんとに面白かったので、長く愛される映画になればいいなと思います」
剛くんには「SABU監督の第一印象と実際撮影の間、接してみて違うところはありましたか?」
剛「なんか最初に会った時からつまらないギャグとか言ったりしてまして。」というと、司会者が「本当ですか?」とSABUさんに質問すると、
S「言いませんよ!」と弁解。でも、メンバーからうそ〜!?みたいな感じで笑われてました(^^;
剛「でも、実際映画撮ってると、みんながわいわいしてる横で1人で考え込んだりしたりして。演出も分かりやすくて演技しやすい環境を作ってくれていました。かっこいい人です!」
すいません、健くんの質問は忘れてしまいました…。
でも、まぁくんのとちょっと似ていたような記憶もあったりなかったりで(汗)
で、全国のみなさんからも質問してもらいましょうということでまずは東京会場から。
『一番大変だったシーンは?』の質問にまぁ「ありきたりですね〜」と(笑)
でも客「いや、みんなが聞きたいと思ってることだと思うんで」と何かレポーターみたいでした。
イ「リングのある賭博場でのシーン。4日間かけて約200人の人で撮ったので。エキストラの人やスタッフさんも大変だったと思います」
博「大変だったことじゃないですが、僕も元々レースに興味あるんでそういうこともSABUさんは取り入れてくれて、嬉しかったです。やりやすかった」
まぁ「僕は特に役作りもなく(横から健が「経験者だもんね〜」)なんで経験したことをそのまま生かしたんで大変なことはありませんでしたね」
健「僕はほとんど台詞もなく(撃たれた役だから痛がってるうめき声などだけ)そんなに大変じゃなかったですが、もちろん実際撃たれたことはないのに痛がるのが大変でした。ほんとに撃たれた感じでやりました」
剛「僕もそんなに台詞もなかったんですが(死ぬな〜とかだけだったよねbyイノ)[あと忘れました/汗]」
次に札幌会場。『アフレコはどうでしたか?』
イノのは忘れちゃいました…。
博「(特にレースの専門用語の早口が多かったので大変だったのでは?と司会者に言われ)確かにあれは大変でした。あの時は演技しながらなんで何とも思いませんでしたが、『なんでこんなところで息継ぎしてるんだ俺!』と思うところがありました。合わないんですよ」
まぁ「実際にやってた時とは違うんで合わせるのが大変だった。たまに口と言葉が合ってないかも(笑)」というと
司「じゃよく見るとずれてるんですね?」まぁ「いや、ないです!」どっちやねん!とつっこみました(笑)
健「僕は『う〜っ』とかだけだったんで、簡単でした(笑)」
剛「僕もそんなになかったのですが、『死ぬなよ!』の言い方をいろいろ変えたりしました」
健「剛と一緒に録ったんですが、走るシーンでは実際2人で軽く走りながら録りました」
続いて名古屋会場。『次に6人で映画をやるとしたらどんな映画がいいですか?』
イ「(何か言ったあとに)次回もぜひSABUさん、お願いします!これはSABUさんに聞いたほうがいいんじゃないですか?」
S「Hard Luck Hero2とか?」 
イ「2ですか(笑)」司「次はどんなハードラックに巻き込まれるんでしょうね」イ「2・3と続いていけばいいですね」
最後に大阪会場。前のほうにいた男性が選ばれ、
『他の4人はそれぞれヒーローになれましたが、剛くんと健くんは友情は強くなったけど、何のヒーローになったんですか?』
す、すごい質問(汗)2人もタジタジでした(^^;
健「え〜いいじゃないですか!」みたいにちょっと困り顔。でSABUさんに救いを求める。
SABUさんもちょっと困った様子で「この2人は友情ということで…」みたいな感じで言って、健「友情ヒーローです!」とまとめ。
「こんな感じでいいですか?」と聞かれると男性は「はい、とてもよく分かりました。ありがとうございます」と丁寧な挨拶を(笑)
ここで質問コーナーは終わり。
で、実は重大発表があります!とのこと。
それは…「Hard Luck Hero」ビデオ&DVD発売決定!
11/27発売で、特典映像もあり、「Darling」「強くなれ」「Hard Luck Hero」のPVも入ってるとか!
初回盤は2枚組で通常盤は1枚組(組とは言わないけど、イノが言ってました/笑)。
また、レンタル用のものはまた特典の映像が違うみたいです。
価格は1部では言ってませんでしたが、2部で博くんが6666円です。と言ってたそうです。(細けー!/汗)ちなみに税別でだそうです。
次に「Hard Luck Hero」特製グッズの詰め合わせの抽選に。
まぁくん&SABUさん・東京会場、イノ&博くん・札幌会場、剛くん・名古屋会場、健くん・大阪会場の抽選をしました。
東京会場はまぁくんが2枚、SABUさんが1枚を引いたんですが、SABUさんが引いた席が空席だったので、
まぁ「なんかSABUさんのほうがタレント性あるなぁ」なんて言ってました(汗)
札幌担当のイノ博くんはイノが1枚、博くんが2枚引きましたが、イノが引き終わった後に「俺、1枚引いたよ」って言ったのが妙にかわいかったです♪
名古屋担当の剛くんは溜めもなく、あっさり3枚選んでました。
で、最後に大阪担当の健くん。じっくり選んで引いた席ですが、最初は普通にW列だったんで読めましたが、その次が問題!
実際は「2I列(2階I列)」だったのに、書き方でよく分からず、「これ、どうやって読むの?ZI?と迷っていると、
まぁ「その紙見せれば?」と言って見せると微妙に分かりづらいですが、明らかに「2I」でした(汗)
残り1人も「2L列」と分かりづらい席番で困ってました。で、その席だったかな?またいなくて、もう1枚引くことに。
今日の健ちゃんは読みづらい席番ばかり引く日なのか(どんな日!?)次は「Z-2」(笑)
活字にするとよく分かりますが、英語がちょっと丸文字っぽくなってたんで分かりづらかったんです(^^;
で、無事抽選も終わり、イベントも最後と言う事で1人ずつコメントを。
なのに、またまた忘れてる…みんな、今日はありがとうございました!などと言っていて、まぁくんは、
まぁ「え〜10/4〜19日まで青山劇場で…」と言ったところで博「何宣伝してるの!?」とつっこみ。まぁ「だって、メッセージでしょ?」
博「でも今日は映画だからそのこと言わないと!」と。するとまぁ「そう?」と言って、
言い直してました。(それは忘れた…)
健くんは「オレステス(エレクトラでの准くんの役名)も喜んでることだと思います」など言ってました。
他のメンバーは…すいません!忘れました…。もっといい記憶力が欲しい…。
こんな感じでメンバーが退場し、イベントも終了!
 
v6v6v6v6v6v6v6v6v6v6v6v6v6v6v6


【感想】
映画のほうが印象強くて、イベントはほとんど覚えてませんが…。
というか、イベントのほうは怒りのほうが強くて覚えたくない!ってのもありました…。
今年は夏コンにエレクトラにイベントに…と東京びいきすぎだとは思いませんか!?
地方ファンとしては憤りを感じます(怒)
しかも、会場にあったHLHのポスターを写メに撮ろうと思って、でも1階に1枚しかなかったから約1時間も並んでたのに、いきなりスタッフが「これも撮影禁止になりました」なんて言い出してさぁ(怒)
3階が会場なんですが、そこのは最初からダメって言われてたからみんなこれを撮るためにずっと並んでたので怒り倍増!
あとちょっとだけ!と言ってもうそれからはすごい争いですよ!!
女は怖いですよ〜(^^;; 私もしっかり参戦しましたが、ちゃんと撮れなかった…(泣)
なんでポスターまで撮っちゃいけないわけ!?誰も映画やメンバー撮ってるわけじゃないんだし、減るもんでもないんだし、いいじゃん!
東京だけいい思いしてるんだからこれくらい撮らせてくれても!!と怒りは収まるどころか増すばかり!
イベが終わって約1時間写メのために並んで、その後約2時間友達と愚痴りまくってきました(笑)
その間に1部後にパレードしただの、公開記者会見しただの、2部の人はそれが生中継されただのという、ますます怒りが増すことばかりやりやがって(怒x1000)
何、この差は!?誰が決めたの?エイベ!?どういうつもり!?!?
訴えたろうか!!??と友達と愚痴のオンパレード(^^;
もう次から次へと沸いてきて、このまま愚痴言い大会でオール出来そうでしたもん(爆笑)
まぁ愚痴はこの辺にして…。簡単ですが、イベントレポでした☆
もしコメントなど思い出したらまた追加します♪(思い出すかな?/笑)
| V6 | 00:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
comment
comment?